読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

正常眼圧緑内障

f:id:nano_an:20130713000710j:plain


ここ数ヶ月、ずっと目の調子が悪かった。ゲームをするとすぐに酔うし、最近ではパソコンの画面を見ているだけで気分が悪くなったりする。頭痛に伴う軽い吐き気と目の奥の痛み。

眼精疲労かなぁ。

と思って、コンタクトレンズをやめて眼鏡にしたものの、そうするとPC用眼鏡(JINS PC メガネ - ~ 菜 乃 庵 ~)が使えないので、目の疲れはあまり変わらない。

ずっと近視用のコンタクトレンズを使っていたけれど、最近は横着をして眼科には行かずにネットで購入していた。視力がまた落ちたのか、はたまた老眼が始まったのかなぁと、今度は自分勝手に遠近両用コンタクトレンズをこれまたネットで購入。

けれど、遠近両用レンズを装着しても相変わらず画面を見るのがつらい。右目と左目を片方づつ閉じてみると、何だか右目のほうが視界が暗い気がする。あれ?これはちょっとヤバイかも?!

ツイッターでフォローさせていただいている同世代の方が、いつぞや「加齢黄斑変性」のことをつぶやいてらして、その病気ではなかったらしいですが今度手術をされるとかで、とてもヒトゴトとは思えなくて、もしかしたら自分も?とちょっと気になってきました。


で、ネットでいろいろ検索して見つけたのがここ。

→ ルテイン|眼病について〜目や視界のトラブル/緑内障・飛蚊症・白内障・黄斑変性症など

このサイトの、条件・前兆・症状であてはまるのが、私の場合は「緑内障」でした。「視界が暗い、頭痛がする、目の奥が痛い、両目で見え方が違う、吐き気がする」

やばいー!!!ってくらい当てはまってしまう。

視界がぼやけたり見えにくくなったりはしなくて、右目だけがどうも暗く感じる。右と左を交互に目を閉じてみると、随分前になった閃輝暗点(閃輝暗点 - ~ 菜 乃 庵 ~)の模様と同じものが右目に見えてきたりも。

軽い頭痛もあったので、関係あるのかなぁと思ったけど、よくわかりません。


何かもっと具体的にわかる方法はないのかと探していたら、これを見つけました。

→ まずは自己チェック!|NTG40.jp|ファイザー株式会社

「視野チェック1」では右目上部が若干見えにくいかなぁという程度だったのですが、「視野チェック2」のノイズフィールドでは、はっきりくっきり右目上部にノイズ模様が抜け落ちた眉型の灰色部分が見えてしまいました。もう何度やっても見えてしまう...。

これで病院に行く覚悟を決めました。


緑内障については、こちらが詳細でわかりやすかったです。

→ 日本眼科学会:目の病気 緑内障


重い腰をあげて眼科へ。

間違いなく「初期の緑内障」でした。視野検査の結果では特に右目が顕著でしたが、左目にも兆候が見られました。眼圧は両眼とも17mmHg(ミリ水銀柱)と正常範囲でした。

緑内障は治りません。失った視界は元には戻りません。放置しておくといずれ失明します。なので、これ以上視界が狭くならないよう眼圧を下げる必要があるそうです。

初期に見つかってよかったと思います。毎日欠かさず点眼するだけで進行が止められるなら、一日でも早いに越したことはありません。

ド近眼の人は視神経のくぼみが深くなっていることが多いので、緑内障になりやすいらしいです。眼圧が正常でも緑内障になるので、眼圧検査では見つかりません。眼底検査をする必要があります。

自覚症状がない病気なので、気がついたときには既に中期~後期という方も多いようです。コンタクトレンズ使用の方は、その都度、横着をせずにちゃんと眼科医の元で検査をして購入されることをお勧めします。

私もコンタクトレンズをちゃんと眼科医の元で購入していたら、あるいはもっと早くわかったかも知れないです。まぁそれでも本当に初期の段階なので、今のところ視界が欠けているという認識は全くないです。

とりあえず、今回は単なる「眼精疲労」として見過ごさなくてよかったとつくづく思いました。


眼圧を下げる点眼薬にはいろいろあって、どれが自分に合うかはわからないので、今後は二週間に一度、検査をしてもらうことになってます。今回いただいた点眼薬は「ラタノプロスト」でした。当面は眼圧を15mmHg(ミリ水銀柱)まで下げることを目標にします。
 
 → ラタノプロスト:キサラタン

副作用の症状として、「目の周囲の皮膚変色(黒ずむ)」が出たら嫌だけど、「まつ毛の異常(長く、太く、濃くなる)」のだったらちょっと嬉しいかも?!(笑)

どうかこれ以上の進行がありませんように。


経過報告 → 点眼薬効果 - ~ 菜 乃 庵 ~