読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

やけどした

f:id:nano_an:20140615225416j:plain


今月にはいって二度目のやけど。

自慢じゃないけど、包丁で手を切ることはなくても、やけどは小さいものから大きいものまで結構やっちゃってます。

ガーゼの中には水ぶくれが3箇所。ガーゼのすぐ下の横一直線の傷跡は、先週やけどしたところ。


やけどって早く乾かしたほうが治りが早いと思っていたんだけど、最近はそうでもなくて「湿潤療法」っていうのがいいみたい。

ネットで調べたらキッチンで使うラップを巻くといいって書いていたので、早速実行したところ、やり方を間違った!※私は失敗したのでその方法は掲載しないけど、興味がある人は調べてみてね。


やけど箇所だけにラップを貼れば問題なかったのに、邪魔くさがって手首にくるっとラップを巻いて一晩寝たら、ひどい汗疹が出来て(写真ではそばかすみたいに点々と黒くなってるところ、実際には赤い湿疹です)大変なことになっちゃいました。

これはマズイ!と思って、やけどの箇所だけにラップを貼り直し様子見してたのですが、どうやら私はこのラップにアレルギー反応が出てしまったみたい(化粧スポンジの時みたいに。※詳しくは、カテゴリーの「アレルギー」を参照ください)。


もはや最初の湿疹は汗疹ではなく、既にアレルギーだったのかもしれない。


あわてて薬局(病院には行かない)に行って、これを購入。


だけど、これが大きすぎて汗疹の上に貼ることになっちゃって...。

当然、汗疹って風通しよくしないと悪化するし、キズパッドにもアレルギー反応(テープ負け)しそうで、数時間様子見したのですが、全体的に熱を帯びてきたのでやっぱりヤメタとはがしてみたら、既に傷が癒着していて一番大きな水ぶくれが破れました!!!

水ぶくれが破れたときこそ「湿潤療法」の効果があるわけだけど、もうキズパッドは汗疹の上にはれないし、ラップにアレルギーが出てるしで、結局「紫雲膏」を塗ってバンドエイドをはることに。

それだったら最初からそうしていればよかった....。

いらんことして、水ぶくれは破れるは、汗疹は出来るは、アレルギーは出るはで、もう散々(泣)。


以下、やけどのカラー写真あり。閲覧注意。





6/11 うっすらと汗疹

f:id:nano_an:20140615232047j:plain



6/12 アレルギーが出て全体が真っ赤に

f:id:nano_an:20140615232107j:plain



6/13 汗疹とアレルギーで手が腫れてパンパンに

f:id:nano_an:20140615232131j:plain



さすがに水ぶくれが破れたやけどは、ちょっとひどすぎて載せられません;;しかも、この後さらにひどいことになっちゃいます。

ただし、傷口は化膿していないので楽観的に自然治癒を待つつもりです。あくまでも自己判断で病院には行っていませんが、傷口が化膿したり発熱すれば病院に行きます。

一番注意しなければいけないことは「掻かない、掻き壊さない」こと。鳥肌がたつほどのかゆみに襲われますが、常に(就寝時も)保冷剤をタオルに巻いて冷やしてかゆみをやり過ごしています。