読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

ベランダ part2

支柱の幅をカットしようとしてタッカーの針でつまづく私。フェンスを表から見ると、なるほどタッカーの後が見える。


f:id:nano_an:20150703152427j:plain:w400

しかも、打ってある場所はかなりランダム。
(フェンスが毛羽立ってみえますが、これは木屑が付着しているだけで、フェンス表面は綺麗です)


どうやって乗り越えたか、実はあまりよく覚えてなくて、確かタッカーの針は抜かずに木材を削っていって、一番の問題はボンドだったような気がする。薄くなった木材をボンドごとべりべり剥がして事なきを得た。



f:id:nano_an:20150703152747j:plain:w400

そして仮置き。


支柱が細くて頼りなさげだけど、横板さえきっちりくっついていれば、力がかかるのは持ち上げてベランダの壁にかけるフックのほうなので、ここに力がかかることはなさそう。


f:id:nano_an:20150703153104j:plain:w400

ということで、ウッドフェンス完成!!!





続けてウッドタイル。塗装はフェンスと平行してたんだけど、数が多いのと、雨の日があったのとで、乾燥させる場所がなくてまぁ大変。


f:id:nano_an:20150703153435j:plain:w400

ウッドタイルの色がブラウン系しかなくて、ナチュラルにしてもよかったかなぁと思いつつ、塗料はフェンスと同じものを使った。







で、ちょっと塗りながら思ったけど、このウッドタイルはかなり毛羽立ってるから、裸足で歩くところに敷くならヤスリがけしたほうが良さそう。


f:id:nano_an:20150703154051j:plain:w400

私はスリッパ履くので気にしない。





f:id:nano_an:20150703153740j:plain:w400

二度塗りでこんな感じ。



お隣との境に立てていたラティスの目が粗くて丸見えだったので、あまってた板材を張って、アイアンのキッチンラックを塗装してベランダに置いたその後ろに、このラティスを立てて目隠し完了!


f:id:nano_an:20150703153858j:plain:w150 f:id:nano_an:20150703155841j:plain:w150 f:id:nano_an:20150703155847j:plain:w150


ラック下には、植木鉢とか雑多ものを収納してます。




f:id:nano_an:20150703160704j:plain

フェンスにはアイアン雑貨なんか飾ったりして、自己満足♪



ひとまず、思い描いてたベランダが終了~!お天気のいい日に全体を撮ってみようかな。

あとはやりかけて数年放置してる洗面所とキッチンもぼちぼち手をつけたい。