読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

ダイニングチェア

f:id:nano_an:20131219174053j:plain


ダイニングチェアを買い替えました。

いま使っている椅子の座面の布が擦り切れてしまって、中のウレタンもかなり劣化していて、座るとその摩擦や振動で、ウレタンの粉がポロポロと落ちるほどひどい有様でした。

f:id:nano_an:20131219174634j:plain


応急処置として布を被せて使ってたのですが、買い換えるとなるとなかなかピン!とくるものに出会えず、修理に出すか、自分で張り替えるか迷ってました。

今使っている椅子はこのタイプ。


これは前の家に住んでいたときに買ったもので、当時はなぜかしらイタリアものにはまっていて、照明やカーテン等もそれなりに統一して揃えてました。(わざわざ大阪の卸問屋にいって、イタリアから直輸入とかしてた。あー遠い昔の話)

当然、今の部屋には不似合いなんだけど、テーブルやカップボード等もこの類で揃っているので家具同士に違和感はないです。ただ、インテリアの好みも変わってきたし、部屋も広くないので、もう少しこじんまりとした感じにしていきたいなぁと思っていました。


そんなときに見つけたのが、この「イームズ シェルチェア」のリプロダクトモデルです。



このパッチワークの可愛さに一目ぼれ!

持っている家具に癖があるので、合わせられるものが少ないんですよね。今、流行りのシャビーなフレンチテイストの家具もDIY的なカントリー系白家具もシンプルで可愛いのがたくさんあって好きだけど、うちでは絶対浮いちゃうし。。

これをキッカケに、もろヨーロピアンなイメージからミッドセンチュリーなインテリアに移行していけたらいいなぁ。それだったらイタリア家具と合わせてもそこそこ様になるような気がする。アンティークな木の椅子にも今だ心引かれるけど。


f:id:nano_an:20131219181339j:plain

あぁ、このイメージの違い...(苦笑) 


苦手なものや嫌いなものが日常生活で目に入るのは嫌だろうなぁと思うので、一応、家人の好みも聞いています。この椅子はok!ただ、私の住んでいる所に彼が越してきたので、インテリアの趣味は大部分が私の好みのままとなっています。

どんな部屋にしていきたいかと聞いたら「何もない部屋」と答えられました。うぅ(泣)。いろいろ雑多な不用品を捨てろってことだよね。わかってますわかってます。断舎離しなきゃいけないことは...。


f:id:nano_an:20131219182548j:plain

後姿も可愛い。見た目だけでなく座り心地もいいです。


f:id:nano_an:20131219182533j:plain

デコラティブなテーブルとはちょっと不似合いだけど、普段はテーブルクロスをかけているので、これからは椅子の一色からクロスの色を選んで合わせていこうと思います。


あとはこれが欲しい。




で、大体にして満足なんだけど、ちょっと残念なことも書いておく。


f:id:nano_an:20131219183716j:plain

椅子は完成品ではなく、座面と足の部分が別になって箱に入ってます。なので、自分で組み立てる必要があります。

足の黒い金具は動くので、座面とボルト穴が合わない場合は簡単に手で動かして調整できます。説明書には書いてないから、ちょっと不親切だよね。これ知らないで、ボルトが入らないって書いてるレビューがいくつかありました。


f:id:nano_an:20131219182915j:plain f:id:nano_an:20131219182920j:plain

椅子の足に汚れがありました。マジック?油?わからないけど、拭いても落ちません。あと、金具類は予備を含めて5つ(使うのは4つ)入っているので問題ないですが、ワッシャーがひとつ欠けてました。


椅子の足の色は薄いベージュなので、もう少し焼けた色合いになるといいなぁ。ならないなら、色塗ろうかなぁと思ってます。なので、私は汚れはそんなに気にしてません。ワッシャーもかけてるけど使用するのには問題ないと思います。何より1つ多目に入っているので予備にすればよし。

すごく人気(今も在庫切れみたい)なのか、注文してから届くのに約一ヶ月かかりました。その間、何度か今の状況をお知らせするメールが届いたので、お店は信用できると思います。