読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

セラミック包丁


ずーっと使ってみたかったセラミックの包丁。

包丁なんてそうそう買い替えるものでもないので、なかなかその機会がなかったんだけど、今回まな板を買い替えたのをきっかけに包丁も買い替えてみました。


ここ10年くらい使っていた包丁はヘンケルのクールカットという種類のもの。


 → ZWILLING J.A. HENCKELS JAPAN Online Shop


これは見た目にも本当にクールで切れ味に関して文句はないんだけど、柄の部分が透明で包丁と柄の間に空間があって、そこに切ったものが挟まる(予防するものは付いているけれど)し、カビも生えてくるしで、だんだんと見た目にも不衛生な感じが否めませんでした。

包丁でもまな板でもきちんと手入れすれば、相当に長く使えますが、私は安価なものを手軽に買って適当に手入れする程度なので、使い勝手が悪くなると買い替えてしまいます。ちなみにまな板は、生野菜用、野菜用、肉・魚用の3枚を使い分けていますが、頻繁に漂白が必要になるとやはり衛生面で不安になるので、つい買い替えてしまいます。


今回、初めてセラミックの包丁を買ってみました。が、切れ味は悪くないものの、側面のすべりがいまひとつで、ステンレスの包丁ほどの爽快感はありませんでした。切っていても何かつっかかる感じ?そのうち慣れるんでしょうか。

台所道具は気に入った良いものを丁寧に手入れして長く使い込んで、、、なんてことも考えるのですが、なかなか落ち着きませんね。フライパンの買い替え頻度も多いです。ただ、お鍋やお玉などの調理器具は結構長く使っているかも。


その後... → 欠けた - 〜 菜 乃 庵 〜