読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

靴ずれ

普段出かけることのない私は、当然靴をはかない毎日だ。過去の私は靴マニアで、そこそこの数を持っている。特に手入れなどをマメにして愛でるわけではなく、ただ所持しているに過ぎないんだけども。



この日選んだのは卑弥呼の白いミュール


でも今流行っているのは、かかとや足首にやたらまとわりついてくるブーツもどきのサンダルよね(笑)

ペティキュアをしていない素足に白いミュールは何とも言い難いものがあったけれど、とにかく突っかけて先を急ぐ。駅まででもう既に足が痛い。

急いでいたのでリアルコーデの写真はない(汗)この日のスタイルは、茶色のタンクトップに白のオーバーシャツ、ベージュのパンツ、焦げ茶の手提げ鞄。


私の足は軟弱なので、スニーカーなどのヒールのない靴はともかく、ブーツでもサンダルでもパンプスでも、過去何度も履いて履き慣れている靴でさえ、毎年その靴を最初に履いた日には靴ずれを起こす。

わかっていたことだけど、やっぱりミュールでも靴ずれをした。痛い。痛くて歩けない。応急処置としてテープを貼りまくる。何ともみっともない足。

銀行で所用を済ませ、ここまで出てきたのだからとウロウロするも、足が痛い。ウロウロしていて気が付いた。PCショップが見あたらない。大手PCショップが入っていた近鉄もアバンティも現在改装中。

諦めて帰ればいいのに、痛い足を引きずって大阪に出向く。久しぶりの物欲。実はマウスの滑りが悪くてストレスを感じていた。私はマウスパットが欲しいのだ。


歩けば歩くほど足は痛い。完全に水ぶくれが出来て、つぶれているみたい。痛いところを庇って歩くと、別のところに力が入り、そこがまた靴ずれになるという悪循環。

足の痛さに我慢が出来ず、欲しくもない靴を購入することに。靴ずれをすると必ず靴屋に飛び込み、目に付いた楽そうな靴を買って履き替えてしまうのは、もう何度めだろう。




買ったのはノーブランドの白いサボ



ヒールがあって足が斜めになると確実に靴ずれに影響するので、最初はバレエシューズのようなフラットなものを見ていた。しかーし!とりあえずとは言え、買ったあとでまず履かないだろうというようなものにお金は出したくない(笑)

森ガールが履くようなカジュアルシューズは楽そうで、履いてみると本当に楽で、もうこれでいいかと一瞬は思ったけれど、そこで妥協するわけにはいかず。ぺたんこのサンダルも目に入ったけど、いゃこれ絶対普段履かないというデザインのものばかり…。

サボなら秋になっても白シャツ×Gパンに突っかけて買い物くらいは行けるだろうと、これにした。本音を言うと、横に打ってあるシルバーの鋲が気になる。これが無ければいいのに、と思ったけれどそのお店ではもう選択がなかった。

他のお店を探すには足が痛くて限界。やむを得ず妥協。履いてみて思ったけど、サボって何だか可愛い。可愛すぎて私にはおかしい。でもこれで足が楽になった。


帰って靴ずれた足を確認してみたら、右足の親指側面だけで水ぶくれ3つ。既に皮もめくれていた。



汚くてごめんなさい。


両足の親指、小指、足の甲にも水ぶくれ。全部で10ヶ所。最悪;;;;