読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~ 菜 乃 庵 ~

ユルイ生活blog.目指せオトナのsimple life.

お片づけ計画

あちこちのお掃除blogやDIYなblogを拝見するたび、あー自分も頑張ろう!って思うのに、一日たってしまえばその意欲はどこへやら…。

それもこれもキッパリ捨てるということができない私の性格が災いしているんです。わかっているんです。捨てればスッキリするってことはっっっ!!!

でも何か別のことに使えないかとか、どこかに利用できないかとか、しみったれた貧乏根性がつい顔を出し…。貧乏根性といえば、にんじんの頭を水に浸してたら、葉っぱがこんなに伸びた(写真参照)。


本当はどこをどうしたいかっていう具体的な案と明確な目的があって然るべきなのに、現状は特に不満もなく生活ができているので、重い腰は余計に重くなるばかり(苦笑)

いろいろ考えてはいるけれど、トコロテン式に家具が移動するだろう状態。ちょっと書き出してみる。以下、自分用メモです。独り言です。貧乏くさいです(笑)

  • キッチンに棚を作る場合
    • ステンレスシェルフ → 押入れの収納に利用
    • 小さい食器棚 → 寝室 or 仕事部屋 に移動
  • 仕事部屋に棚を作る場合
    • プリンター台(元はキッチンシェルフ) → 寝室に移動? ベランダに
  • 押入れ改造
    • 収納棚 → 購入 or 作成 or ステンレスシェルフ利用
    • クロゼット用パイプ → 購入 or 作成
  • 寝室は現状維持
    • 鏡台の下部分(上部分はリビングで使用中) → 押入れの収納に利用


やっぱりとりあえず、押入れをどうにかしてからかなぁ。押入れをどう使うかで、家具の移動が決まるよなぁ。押入れからモノを出すだけ出して片付けられない悲惨な状態は避けるべく、もう少し具体的に考えないと動けない。

本当はキッチンと仕事部屋に棚を作って、スッキリ片付けたい。でもうちのインテリアって今流行りの白を基調としたナチュラルインテリアではないし、かといって手作りいっぱいのカントリーでもない。とはいうものの、部屋のドアなどは最初から全部白ですが。

主張してる家具がイタリアンクラシックなもんで、あわせるのが難しい。

テーブルの足なんてこんなにデコラティブ。


なんでこんな癖のある家具が好きだったのか。しかも、わざわざイタリアから直輸入した代物だし;;おっと過去の愚痴がヽ(;・ー・)ノ 

この家具はこれで結構気に入ってるんだけど、現在のマンションと生活スタイルに合わないだけさー(笑) 捨てる勇気もないけど。


ちなみに同じく主張してる家具はこちら。カップボードとキャビネット。

 


これらの家具が置いてあるリビングのテレビの台は、手作りのものだと浮きまくりそうなので、そのうち購入することになると思う。

ちなみにこのキャビネットの下段には古新聞を収納しています。読み終わった新聞の置き場所って困るのよね。目に付くとこに置きたくないし…。すごい贅沢な古新聞収納庫(笑) 上段には雑誌とCDが収まってます。


あー!今年中に押入れ改造は絶対やるぞ!


※追記:いろいろ家具の寸法を測っていて、プリンタ台*1にしているキッチンシェルフが、ベランダの角っこの寸法にピッタリ合うことが判明した!家具の移動先がヒトツ決まってにんまり(笑) 妄想が広がってベランダまでいぢりそう…ヽ(´ー`)ノ

*1:うちのプリンタは複合機なので大きいのです